サイトポリシー

なんとか株式会社が提供するWebサービスに関するポリシーを掲げます。 本ポリシーは、世界的な技術的・社会的なトレンドの変化、あるいは当社の主義・主張・立場の変化によって、予告なく変更することがあります。その場合は変更後のサイトポリシーが適用されますので、あらかじめご了承ください。
また、当社が提供する個別のWebサービスにおいて別途、サイトポリシーを掲載する場合は、個別サービスにおいて掲げるポリシーを優先します。
2010年7月7日 新規作成

著作権および特許権

当サイト上のコンテンツは、別途明示するものを除き、コンテンツの著作者にその著作権があります。別途明示するものを除き、その著作権は留保しますが、当サイトの利用者の方は、著作権の定める範囲で当サイトのコンテンツを自由にご利用頂けます。
当サイトで提供するコンテンツの使用に関連し発生した第三者の特許権,著作権その他の知的財産権の侵害等に関し、当サイトおよびその運営者およびコンテンツの著作者は一切その責を負いません。

リンク

当サイト上のコンテンツは、個別のコンテンツに対して極力一意かつ永続性を持ったURIを付与するように努力しています。当サイトのコンテンツに対してリンクを設定される際には、個別のコンテンツに付与したURIに対してリンクされることを期待します。
リンクについて連絡を頂く必要はありません。

プライバシー

当サイト上で個人情報を収集する際には、その目的に応じて必要最低限の事項の収集に留めるように努力します。またいわゆる基本4情報(個人の氏名、生年月日、男女の別、住所)と言われる狭義の個人情報について収集を行うことはありません。
登録いただいたメールアドレス等の情報については、情報を受領した際の秘匿性に対して合理的な範囲において漏洩しないように取り扱う努力をします。
当サイトを運用しているサーバにおいては、アクセスログを取得および蓄積しています。アクセスログに記載される情報は、アクセス対象、IPアドレス、アクセス日時、リンク元、ブラウザ種別、クッキー情報等から構成されます。
アクセスログは、統計的に処理し、サービスの運用監視およびサービスとコンテンツの改善に用います。 また、ワームの発生やブラウザ種別等の統計に資するために、個人の追跡に利用されない形に加工した上で、外部に提供することがあります。
アクセスログは情報を受領した際の秘匿性に対して合理的な範囲において漏洩しないように取り扱う努力をします。 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律に準じ、開示請求に応じます。その他、法令に基づく場合、国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合においては、アクセスログの開示を行う場合があります。
当サイトのコンテンツの一部では、クッキーによる利用者の追跡とセッション管理を行っています。クッキーには住所や氏名などの狭義の個人情報は含まれませんが、アクセスログと対応することによって、複数回のアクセスが同一利用者によるものであることを知ることができ、セッションを継続することができます。
当サイトの利用者はクッキーの受入拒否および削除を行っていただくことが可能ですが、コンテンツが正常に機能しなくなる場合があります。

第三者サービス

当サイトでは、第三者サービスを利用してアクセス情報を分析しています。 これらのサービスでは、各々のサービス提供のために独自のクッキーを利用している場合があります。 これらの第三者サービスのプライバシーポリシーについては、個別にご確認下さるようにお願いします。